ピンキープラスを飲んで不妊症になる心配はないか

MENU

ピンキープラスを飲んで不妊症にならないか心配という人に

ピンキープラス最安値

 

ピンキープラスを飲むと不妊にならない?といった気になる方もいらっしゃるようです。

 

ピンキープラスに限らず、バストアップサプリを飲むと不妊になる恐れを伴うといった話を聞いた事がいらっしゃる方もいるのではないでしょうか?

 

答えを先に言うと、バストアップサプリは栄養剤なのでふさわしい飲み方をすれば不妊(将来的にベイビーを授かれないボディー)になる事はありません。

 

(絶対ではありません)栄養剤を飲んで不妊になると指摘される所として「生理不順になる」「卵巣からの夫人ホルモンの分泌嵩の低下」があげられます。

 

バストアップサプリは本来の自分のホルモンプロポーションによって飲むことで相乗効果を狙う栄養剤なので、エストロゲンの分泌が抑えられる黄体期に過剰に飲むとホルモンバランスが崩れて生理不順になってしまう可能性があります。

 

また飲むチャンスに気をつけていたとしても過剰摂取をすると同様にホルモンバランスが崩れる可能性があります。

 

プエラリアを外から過剰に継続的に摂取し続けると卵巣が「もう足りてるから分泌する必要はない」と判断し、自分自身でエストロゲンの分泌をしなくなってしまうといった通信があります。こういった点がバストアップサプリは不妊になってしまうと指摘されてある所です。

 

但し、上記で述べたようにプエラリアサプリはあくまで栄養剤で規則正しい呑み方をすればそういった反動が出てしまうことはありません。大切なことは「過剰摂取をせずに能力を守る。自分のカラダにピッタリの嵩を捜しあてる」事です。

 

少なく大きくしたいといった理由で一度に大量に飲むとカラダの中のホルモンプロポーションがひずみ様々なバルクを起こしてしまいます。

 

また栄養剤なので倍飲んだとしても倍の働きが得られるというわけではありません。なので、実力・用法は必ず守るようにしてくださいね。

 

因みに反動はプエラリアが「高濃度」「高調合」といった栄養剤ほど出やすい傾向があります。特に若者〜20代の女性は夫人ホルモンの嵩がとっくに潤沢分泌されているのでこういった系統は避けたほうがベターです。

 

ピンキープラスはプエラリアを配合していないため、ホルモンバランスの過剰な変化というのは心配ないと言えるでしょう。

関連ページ

ピンキープラスはプエラリアが配合されてないのに効果があるの?
ピンキープラスはほとんどのバストアップサプリに配合されているプエラリア・ミリフィカが配合されていません。それなのにバストアップ効果があるのはどうして?と不思議に思う人も多いようです。
ナイトブラをつけるとやっぱりバストに良い?
ナイトブラをつけているという芸能人やモデルさんのブログなどを見ると自分も付けた方がいいのかな〜なんて思いますが、実際のところ、ナイトブラってバストにどのような効果があるのでしょうか?こちらにまとめました
肩甲骨をストレッチするとバストアップに効果があるって本当?
肩甲骨ストレッチや肩回し運動がバストアップに効果があると話題になりました。その理由などについてこちらにまとめました。

pinky plus